一般●文芸 一般

ミツバチと花の迷宮
ミツバチの目線でめぐる世界の蜜源植物
迷路とぬりえ
版元(小社) 在庫:なし
きのとりこ  
●240×257mm/48ページ●本体1800円2019年03月刊
ISBN978-4-566-02386-4
植物の受粉に欠かせないミツバチ。ミツバチの目線で世界の蜜源植物をたどる画期的な自然科学の絵本。迷路とぬりえを楽しめるほか、ミツバチの現状がわかる詳細な説明やミツバチ研究の第一人者、佐々木正己氏(玉川大学名誉教授)による解説など充実した内容です。環境問題に関心のある方、自然を愛する方に、また理科の副教材としてもおすすめいたします。
  ●オンラインショッピングで購入