ノセマタシメ
   
   
   


山根基世さんフェアを開催中です。

代官山蔦屋書店に山根基世さんの著作を集めたコーナーが
お目見え! 「山根基世の朗読講座」も好評受付中です!
 


  元NHKアナウンサーの山根基世さんは、テレビやラジオなどのお仕事のほか、絵本の翻訳、
  朗読講座のための書籍の執筆などでもご活躍中です。
  2016年9月14日〜28日には、「朗読を通して学ぶ、心に届く言葉の力、声の力」と題して、
  朗読講座が開かれます。
  ずっと「ことば」にかかわってきた人ならではの深い洞察に満ちたお話を、間近に聞ける
  またとないチャンスです! 朗読や読み聞かせに興味のある方は、どうぞお見逃しなく!

   くわしい情報は、以下のサイトをごらんください。

   http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/08/post-182.html


                    <山根基世さんの著作たち>              

      
    『山根基世の朗読読本』
    (
定価:本体3800円)

  
朗読の基本を網羅した画期的な
  1冊。著者による朗読CD付。

       『きっと きっと まもってあげる』
  
M・スペリング文 L・マーロウ絵
  やまねもとよ翻訳
  (定価:本体1300円)

  
 いつもだれかがだれかを見守って
   いることをやさしく伝える絵本。
 

   
  『この ては あなたの ために』
  
D・アダムズ文 P・カイザー絵
  やまねもとよ翻訳
  (定価:本体1200円)

 
  生まれたばかりの赤ちゃんを、
   パパの手で、ママの手で守って
   あげる・・・あたたかい絵本。

                 

<山根基世さんは、こんな人>・・・早稲田大学卒業後、NHKに入局。ニュース、ナレーション
                  ほか、多くの番組を担当。2005年、女性として初のアナウンス
                  室長に。NHK退職後は、地域つくりと組み合わせて、子ども
                  のことばを育てる活動をつづけている。

 

一般●文芸
<ロアルド・ダールコ レクション 別巻3 >
ダールの
おいしい!?レストラン
物語のお料理フルコース ≪詳細≫
小B6判
88ページ
本体1100円
児童図書館●絵本の部屋
プーさんと
であった日
世界でいちばん ゆうめいなクマの
ほんとうにあったお話 ≪詳細≫
26×26cm
54ページ
本体1500円
児童図書館●文学の部屋
まいごの まいごの アルフィーくん ≪詳細≫
四六判
216ページ
本体1200円
児童図書館●絵本の部屋
庭のマロニエ
アンネ・フランクを見つめた木 ≪詳細≫
23.4×23.4cm
32ページ
本体1300円
 
Copyright(C) 1948 株式会社評論社 All Right Reserved.