ノセマタシメ
   
   
   

 

 女の子のためのキュートな物語
「魔法ねこベルベット」シリーズ、第2巻刊行♪
 


 もし、魔法が使える子ねこと友だちになれたら?
 ……どんな楽しいぼうけんに出会えるでしょう!

 イギリスの寄宿学校チャームホール学園に転校
 してきたペイジは、最初、不安でいっぱいでした。
 でも、すぐに、サマー、シャノンという仲よしができ
 ました。
 そして3人の部屋にころがりこんできたのは……
 なんと、いっしょにいると、かならず不思議なこと
 が起こる「魔法ねこベルベット」だったのです!

 仲よし3人組と、かわいい子ねこが活やくする、
 それはそれはキュートな学園物語!
 第1巻『学校へようこそ!』につづいて、第2巻
 『妖精パックにご用心』が刊行されました。
 今回もかわいいお話ですよ!

 <『妖精バックにご用心』あらすじ>
 夏の演劇祭に、シェイクスピアの『夏の夜の夢』を上演
 することになったペイジたち。サマーは妖精パック役の
 オーディションを受けるつもりです。パックって、いったい
 どんな妖精なのでしょう?
 なやんでいると、子ねこのベルベットの魔法で、本の中
 から、本物の妖精が飛び出してきました。でも、この妖
 精はとってもいたずらっ子。大さわぎになってしまいます。
 そのうえ、劇の衣装がなくなったり、背景の絵がよごさ
 れたり・・・といったじけんがおこります。
 だれかが、演劇祭をじゃましようとしているみたい。
 ペイジたち仲よし3人組と魔法ねこは、ぶじじけんを
 解決できるのでしょうか? そして演劇祭は、ぶじ開か
 れるのでしょうか?
 ワクワクドキドキのぼうけんをお楽しみください!

 

 * 「魔法ねこベルベット」シリーズは、すべて
  タビサ・ブラック作 武冨博子訳 くおんれいの絵
  定価880円+税です。

  
     
  魔法ねこベルベット2.妖精パックにご用心

              
      魔法ねこベルベット 1.学校へようこそ!
  



「魔法ねこベルベット」シリーズ、このつづきは? 全部で6さつありますよ

 3.ハロウィンの大そうどう (2014年9月下旬刊行予定)
     「チャームホール学園の歴史」を調べることになったペイジたち。かくされた学園の宝「天のひとみ」をめぐって大そうどう
     がまきおこります。

 4.モナ・リザのひみつ (2014年11月下旬刊行予定)
     「モナ・リザはなぜほほえんでいるのか?」という宿題が出ました。ベルベットの魔法で、なんと16世紀のイタリアへ
     タイム・スリップしてしまったペイジたちは?

 5.危険な手紙 (2015年1月下旬刊行予定)
     みんなが楽しみにしているスポーツ祭。でも、友だちのペニーは元気がありません。あやしい手紙がとどいて、なやんで
     いるのです。ペイジたちはなんとか助けたいと思いますが…。

 6.魔法鏡をのぞいたら (2015年3月下旬刊行予定)
     有名なポップスターの娘が、チャームホール学園に入学し、コンサートが開かれることになりました。学園に伝わる
     「2日後が見える魔法の鏡」がうつしだしたものとはいったい?

 ★続編もどうぞお楽しみに!

児童図書館●文学の部屋
魔法ねこベルベット
2.妖精パックにご用心 ≪詳細≫
四六判
176ページ
本体880円
児童図書館●文学の部屋
希望の海へ ≪詳細≫
四六判
320ページ
本体1680円
ヤング・アダルト●文芸
ドラゴンシップ・シリーズ3
幻のドラゴン号 ≪詳細≫
A5判
496ページ
本体1900円
児童図書館●文学の部屋
ゴールデンドリーム
果てしなき砂漠を越えて ≪詳細≫
四六判
384ページ
本体1680円
 
Copyright(C) 1948 株式会社評論社 All Right Reserved.